読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覆面マンガ家ですが質問ある?

漫画家・今木商事の公式ブログ|マンガ、電子書籍などについてコメントします

お餅マンガ企画「輪廻転餅」99円セールおどろきの結果大公開!

f:id:manga-imaking:20160113215213j:plain

こんにちは今木商事(イマキショウジ@imakisyoji)です。

「輪廻転餅」99円セール12日で終了いたしました。

この期間本当にたくさんのみなさまにお買い上げいただき、またご感想もいただきました。まことにありがとうございました。

現在のところは19日までは150円で販売しております。20日からは基本ずっと250円で販売する予定です。もしお買い逃した方いらっしゃいましたらお早めにお願いいたします。 

輪廻転餅

輪廻転餅

 

 「輪廻転餅」いったいいくら売れたのか?

さて今回のお餅マンガ企画「輪廻転餅」いったい1月8日から12日までの4日間99円セールでいくら売れたのかご報告したいと思います。

ドゥルルルルルル…ジャ~ン!

 

販売123部、印税3872円!

何だそんな程度かと思われる方もいらっしゃるでしょうが、これはなかなかスゴイ数字なのです。細かく見ていきましょう。

2年半稼いだ額の半分くらいを5日で達成!

私が電子書籍を最初に出したのは2013年7月なので約2年半くらいやってるわけですがこの前印税総額を計算してみたら全部で約1万円くらいでした。

その半分近くをわずか5日で達成したのだからこれはスゴイことです。

どういうことかくわしく説明しますと、「輪廻転餅」以外の私の作品は「無双神機ライガスト1巻」「仁と侠」「白娘娘」「無双神機ライガスト2巻」「まんがでわかる!ビットコイン」なのですが、これらの作品は大体250円以上の値段をつけて印税率も70%の高めに設定してあります。これらのすべてのタイトルで2年半かけて1万円くらいです。

一方「輪廻転餅」は99円で売って、しかも35%の低い印税率設定です。なのにこの1タイトルで5日で3872円にもなっているのです。

どちらにしろ金額が大したことないのでどっちでもいいじゃないか!とか思われたかもしれませんが(笑)まあちょっとはスゴイことだ!というのはおわかりいただけたかと思います。

ロマンス部門2位!

KDP(キンドルダイレクトパブリッシング)では自作を出版するときにカテゴリ分けというのをやります。読者の方が探しやすいようにするためですね。

いつもは「少年マンガ」とかにしておくのですが今回はラブストーリーだしな~と思い「ロマンス」カテゴリに入れてみました。

すると何と!最高2位まで上昇してしまいました。しかしまわりはほぼみんなハーレクインロマンス関係の方々。王宮で開かれる華やかな舞踏会に魔法がかかってない状態でみすぼらしい服のまま出席したシンデレラみたいな気持ちになってしまいました(笑)

f:id:manga-imaking:20160113111538j:plain

最初出版したときなぜか「Kindle本」という非常に大きなカテゴリで出版してしまったことはちょっと失敗でした。というのも初日の8日だけで41部も出たので、もしここで「ロマンス」カテゴリに入れていたらもっと上位に行けただろうなと思うからです。まあそれこそ王宮は大騒ぎになったかもしれませんが(笑)

レビューもたくさんいただけた!

カスタマーレビューもなかなかいただけるものではありません。しかし5件もご感想いただけました。しかもほぼ超好意的なものばかり!ありがとうございました。

耳の痛い辛辣なご意見もございましたがとてもていねいな長文で大変しっかりとしたご感想でとても参考になりました。ありがとうございました。

またツイッター上でもたくさんのご感想いただけました。こちらも本当にありがとうございました。

終わった後の感想

終わったといっても最初の99円セールが終わっただけでまだまだこれからですがとりあえずの感想を書いておきます。

一言でいうとプロモーションの大切さを肌で感じられたなということです。

たった16ページの漫画でも売り方によってはたくさん売れる…理論上はそうだろうなと思っていてもそれは頭の中のことです。

でも今回のお餅マンガ企画で動いてみてそれを実感できました。

また具体的には漫画家のプロモーションはどうすれば良いのか?がおぼろげながら見えてきた気がします。

次回はそういう内容で書いてみようと思っています。

 

輪廻転餅

輪廻転餅